産後の腹筋の大切さと鍛え方

手心

0263-50-5041

〒390-0221 長野県松本市里山辺1209-4 Kコーポ1-D

営業時間/10:00~19:00[最終受付18:00]
定休日/第1・3水曜日と第2・4日曜日

産後の腹筋の大切さと鍛え方

サロンレポート

2018/04/25 産後の腹筋の大切さと鍛え方

今日の朝は、すごい雨でしたね。

 

止んでくれて良かった~

 

GW前半は、穏やかなお天気みたいだし♪

 

嬉しい(*´ω`*)

 

 

 

今日は、松本市からオイルリンパケアを受けに、N様がお越し下さいました。

 

N様は、産後の骨盤ケアが終了して、月1でのメンテナンスになって初めてのご来店です。

 

 

育児はお休みがないので、育児疲れが溜まりますよね(^_^;)

 

最近の身体の状態に合わせて、エクササイズのアドバイスも再度させて頂きました。

 

 

N様の最近のお悩みは、腰痛と固い所に座った後に尾てい骨が痛くなる事です。

 

その両方に関係してくるのが、骨盤の位置

 

 

産後の腰痛の原因は、反り腰

 

反り腰とは、骨盤が前に倒れた状態です。

 

抱っこで常になっている為、抱っこしてない時も反り腰になっている方がほとんどです。

 

 

 

固い所に座った後の尾てい骨痛は、猫背が原因です。

 

猫背の時骨盤は、後ろに倒れた状態です。

 

そうすると尾てい骨が椅子に圧迫され、痛みが出てしまいます。

 

 

 

骨盤が前に倒れたり、後ろに倒れたりして、正しい位置にいることが難しい。

 

そうなってしまう原因は、腹筋の弱さです。

 

元から女性は腹筋が弱いですが、妊娠出産でかなり低下してしまいます。

 

 

骨盤を正しい位置に留めるには、骨盤を起こす為に必要な腹筋が不可欠

 

なので骨盤エクササイズにも、腹筋を鍛え直すエクササイズが入っています。

 

 

但し、横になって上半身を起こして行う通常の腹筋の筋トレは、産後の方には向かないので止めて下さいね。

 

腹直筋解離がある方は、悪化の原因になってしまいます。

 

なので産後の身体の事を考えた、専用の腹筋エクササイズを行って頂く事をおススメします。

 

%e3%83%9b%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%83%98%e3%83%83%e3%83%80%e3%83%bc2

 

正しい位置に骨盤があると、腰痛や尾てい骨痛だけでなく、肩こりや頭痛・下半身太りや冷えなどなど様々な状態の改善が見込めます。

 

是非一緒に、正しく腹筋を鍛え直しましょう♪

 

◆◇—————————————————◇◆
手心
電話番号 0263-50-5041
住所 〒390-0221
長野県松本市里山辺1209-4 Kコーポ1-D
営業時間 10:00~19:00[最終受付18:00]
定休日 第1・3水曜日と第2・4日曜日
◆◇—————————————————◇◆

TOP